Get Certified

Practitioner Training / プラクティショナー・トレーニング

イメージワーク(ワークショップ)

カバラと夢見の力、ハートセンターへの道、ジェネオロジー、スプレンダー1:直感とインナーチャイルド、インナーチャイルド2:直感と予言、肉体からマカバへ:虹のヴィジョン、豊かさと繁栄、リレーションシップ、フェアリーテール、バイブルストーリー、タロット:変容への道、ハイマン(企業向け)、ドリームバース

上記のワークショップは、キャサリンの来日ワークショップ、又は、SOI認定講師の
ミキマキコから受講できます。
日程については、当サイトの「お知らせ」をご確認ください。

ドリームオープニング オンラインクラス(受講期間:毎週/4年間)

ベーシック、アドバンス

形態学ワークショップ

4つの基礎のグリッド、5、6、7グリッド、ギリシャの神々とヘブライの12の部族:12の形態学のタイプ

イメージワークの実習生にとって、全てのワークの基礎となるイメージワーク、ドリームオープニング、形態学の広い知識を身に付けることは極めて重要です。

スーパービジョン オンラインクラス(受講期間:最後の1年間)

3年目以降は、監督下で行うクライアントとのワークに集中します。
実習生は、最低5人のクライアントとワークしなければなりません。
実習生は、スクールの決めた料金でセッションを行います。

※実際にセッションを行うには、クライアントに形態学を使う、イメージワークやドリームオープニングのクラスをリードする、イメージワークのエクササイズを書くといった、様々なテクニックを使う最終試験に合格していなければなりません。

個人セッション(受講期間:隔週/3年)

Dr.キャサリン・シェインバーグ、又はSOI認定のプラクティショナーの個人セッションを、基本的に週1回ペースで受けて頂きます。

  • 受講前の必須事項
  • 認定について
  • プラクティショナーとティチャー

プラクティショナートレーニングに参加されたい方は、事前にキャサリンの面接を受けてください。受講が決まりましたら、必須のワークショップ及びクラスを完了されたら、認定されるでしょう。お申し込みはこちらへ

カリキュラムを完了した実習生には、プラクティショナー認定書をお渡しします。

認定証を受け取られた方は、SOIで学ばれたテクニックを実際のワークで使っていただけます。また、SOIのHPにプラクティショナーとして紹介され、SOIのアーカイブにメンバーとしてアクセスできるようになります。

上記の必須ワークショップ及びクラスの受講期間は、あくまでも一般的な目安です。
個人の成長や能力のスピードによって、この期間は異なります。

現在、SOI JPで開催しているのは、イメージワーク(ワークショップ&オンラインクラス)、キャサリンの個人セッションのみとなります。
実習生はイメージワークをワークショップ及びオンラインで継続的に学びながら、キャサリンの個人セッションを定期的に受けることで学びを深めています。
今後、形態学(ホームスタディ)、ドリームオープニング、ドリームバースなど、トレーニングに必要なクラスの開催をしていく予定です。

Personal Development:自己啓発

イメージワーク(受講期間:2年間)

イメージの言葉についてとイメージがどのように機能するかについての基本を理解。

ドリームオープニング(受講期間:1年間)

夢の開き方の基本的な理解と、一連のエクササイズの完了。

形態学(受講期間:3年間)

SOIの教えについての全体のシステムの熟知していること。
(12グリッドと近代フランスと古代ギリシアに伝わる数字、手についてを含む)
最終に実践テストがあります。

個人セッション(受講期間:隔週/3年間)

クラスの学期の終わりに、修了証をお渡しします。
修了証は受講を証明するもので、サフィアワークを他者へ使うことを許可するものではありません。受講生はプラクティショナー・トレーニングへ移行することは、いつでも可能です。既に受講されたクラスは、プラクティショナーの必須クラスにカウントされます。